私たちチアリーディング部は、基礎の力を高め、その力を大会に生かすことを目標に日々練習を行っています。私たちは7月、9月、11月に大会がありました。7月に行われた道大会では、3年生を中心とするAチームが見事総合2位の準優勝という結果を納めることができ、9月に行われたJAPANCUPという全国大会、準決勝出場という目標を達成することができました。11月に行われた北日本チアリーディングフェスティバルでは、総合4位ととても悔しい結果となってしまいました。ですが、I・2年生の新体制としての初めての大会でノーミスの演技ができたことは次につながる良い結果になったと思います。

 私たちはこれから、来年の道大会に向けて練習に取り組んで行きます。基礎の力が上からないかぎり、難しいことに挑戦することはできません。だから私たちはこれから、基礎の力をゆっくりと時間をかけながら高めていきたいです。

 私たちの目標は道大会総合優勝です。今は総合優勝なんて目標にしていいのかなって思うくらい、総合優勝にはほど遠い状態です。ですが、高くたてた目標がなかったら何のために練習しているのかわからなくなってしまうかもしれませんし、2位でいいという1番じゃなくて2番と思って練習をしてしまうと2位ですら取れないかもしれません。だから私たちは総合優勝という高い目標をかかげ、それに近づけるよう頑張っていきます。そして、怪我人を一人も出すことなく、みんなでJAPANCUPの青マットに立って演技したいです。

 

 

 部局紹介での演技