【ICC局 活動紹介】

 

私たちICC局は現在、1年生10名、2年生7名の合計17名で活動しています。活動日は月・水・金曜日で、大会前には火曜日と日曜日を除く週5日の活動になります。通常活動としては、英語の歌を聞いて歌詞の穴埋めをしたり、英検の対策や英語圏のニュースをリスニングしたりと、英語力を上げるのに効果的なことを数多く行っています。また、ハロウィンパーティーやクリスマスパーティー、ALTのウェルカムパーティーなど、ICC局は一年間でたくさんパーティーをします!ALTと話す機会か増えるのも魅力の一つです。今年度は、アトランタ姉妹校交流で旭丘高校に来てくれた留学生のみなさんのウェルカムパーティーも開催しました。福笑いや豆つかみなど、日本のゲームを一緒に行い、交流を深めることができました。12月には、外務省の国際交流事業で来道した米国アラスカ州先住民の訪問団を迎え入れ、先住民の文化・言語について、ディスカッションしました。また、大会記録としては、まず、2年生は5月に第7回全道高等学校英語プレゼンテーションコンテストに参加し、1チームが奨励賞を受賞しました。11月には、1年生の武田芽以さんが第20回全道高等学校英語弁論大会で準優勝
に輝き、2月の全国大会に出場します。また、1年生と2年生の局員全員か同大会のディベートの部、石狩支部大会に参加し、同じ市内の高校生と刺激を受け合いました。さらに、11名が全道大会に出場しました。
 このように、普段の活動と大会を経験しながら、楽しく英語力を養っています。顧問の庄末先生・寺崎先生・ALTの先生にはお世話になりました。ありがとうございました。