こんにちは!スキー部です。スキー部は現在、一年次3名、二年次8名で活動しています。主な活動として、火曜と木曜、週二回、藻岩山や円山、旭山で走った後、トレーニングルームでウェイトトレーニングをしています。普段は雑談を交えながら穏やかな雰囲気で楽しく練習しています。スキー部ではそれぞれが自転車競技や、トレイルランなどを通して、心と身体を鍛えています。汗をかきながら登った夏の山頂の爽快感や、秋の赤や黄色に彩られた紅葉と札幌市内を一望できる息を呑むような眺望は、ガオカのスキー部だからこそ味わえる醍醐味です。週二回の限られた活動時間の中で、一人一人が集中して体を動かしているので、部活がない日にはしっかりと勉強をする、というようにメリハリをつけた生活を送ることができます。また、他の部活との兼部も可能で、実際に生徒会執行部やメディア局、創楽部、バドミントン部など多くの部員が時間を有効に使いながら兼部を実現させています。このようにスキー部は「運動はしたいけど、勉強の時間を確保したいし…。他の部活に入っているし…。」という人にはぴったりな部活です!ここで皆さんにスキー部について知ってもらいたいことがいくつかあります。僕達スキー部は「スキー部って夏の間は何をするの?」「スキーが苦手だから、スキー部には入れない。」と言われることがよくあります。しかし先程も述べたようにスキー部はスキーだけでなく自転車競技や、トレイルランなど各々が自分に合ったことを自分のペースで行っています。なので、夏も冬も関係なく一年を通して季節に合ったトレーニングをしていますし、スキーが苦手でも全く問題ありません。そして、スキー部には先輩方が残してこられた素晴らしい伝統があります。自転車競技では全国で十本の指に入る先輩や北海道のトレイルランで優勝した先輩、そんな偉大な先輩方から多くの刺激を受け、僕達は日々努力しています。ぜひ僕達と一緒に素晴らしい景色とともに、体を鍛えましよう。