みなさんこんにちは、書道部です!私たちは三年生一人、二年生六人、一年生七人の計十四人で月・火・木曜日に活動しています。次に、書道部がどのような活動をしているのか紹介します。

 普段の活動は、大会に向けての作品づくりです。大会によって紙のサイズは異なるので、半紙や半切、時には全紙を使用するなど、書について多くの経験をすることが出来ます。書道の作品は、大きく分けて、古典を書く「臨書」や「仮名」、詩文や漢字を創意をもって書く「創作」の二つになります。ここから自分に合った作品、挑戦してみたい作品を選んで練習しています。時には書道展に行き、色々な人の書を見て学んだりします。今年も書道部は高文連など様々な大会で沢山の賞を受賞しました。

 また、書道部は例年ガオカ祭で一大イベントである書道パフォーマンスを行っています。音楽をかけながら、様々な色を使って文字を書いたりします。しかし、残念なことに私たち一・二年生はコロナ禍のため、まだ経験したことがありません。その代わりに、今年の部活動紹介の時に規模は小さめですが書道パフォーマンスを行いました。皆で協力し、楽しみながら一つの作品を作り上げた時の喜びは言葉では言い表せなかったです。この時の作品は、部室であるA309教室の廊下にはっているので、ぜひ見にきてください!

 書道部は静かで堅苦しく活動していると思っている人も多いと思いますが、和気蕩々と楽しく活動しています。時には、お菓子を食べながらゲームをするなどのイベントもあります。兼部OK・初心者大歓迎です! 皆さんの入部、楽しみに待っています!