ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム市立札幌旭丘高等学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

陸上競技部

 陸上部は現在、坂元先生と柴田先生のご指導のもと男子十五人、女子十五人うちマネージャー三人の計三十人で日々活動しています。練習は、基本的には木・日曜日が休みで週五日練習しています。練習といっても、陸上グラウンドで走るだけではなく、学校周辺の坂や階段、学校内のピロティや廊下、休日には競技場などで様々な練習をしています。そのため、陸上は個人種目と思われがちですがバラエティに富んだ練習で種目に縛られることなく、陸上部員一丸となって一生懸命練習に取り組んでいます。
 陸上は、誰でも気軽に楽しむことの出来るスポーツだと私は考えています。速く走れないといけない、ということはありません。陸上には主に走・跳・投の三種目があり、走るのか苦手という人でも自分の好きな種目に挑戦することが出来ます。他人との優劣に気をとられることなく、己と向き合って努力するだけ記録が仲びていくというのは陸上の楽しさの一つであると思います。実際、中学では他の運動部に所属していた人や、美術部や吹奏楽部だった人がいます。それでも切磋琢麻して互いを高め合うことで陸上というスポーツを楽しんでいます。
 陸上に興味がある人、マネージャーをやってみたい人、ぜひ一緒に活動しましょう。もちろん陸上経験者でない人も大歓迎です。陸上部は学年や性別に関係なく、声を掛けあいながら頑張っています。私たちと一緒に、高校生活に花を咲かせましよう。陸上グラウンドで楽しみに待っています。
 

 

 

冬季練習風景

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる