ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム市立札幌啓北商業高等学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

まことの道に励まなん   

 

 

第19代校長 鈴木 恵一

 

  「まことの道に励まなん」とは、我が校歌三番の締めくくりの詩句です。歌うたびに身の引き締まる思いです。

 「北を啓く」の言葉を冠した校名になってから2020年度で80年目を迎えます。教職員諸先輩と同窓の皆様に支えられ築かれてきた歴史と伝統の重みを感じる学校です。 

 社会の動きは、もはや直線的・反復的に循環していく時代ではありません。私たちは札幌市立の高等学校・中等教育学校としての教育改革はもとより、学校独自の改革にも着手し、啓北商業高校は21世紀を迎えてからも、時代の変化に対応できる人材育成のために様々な改革を推し進めてきました。

 

 日々の授業はもとより、校外活動(国内外)を通じてプロフェッショナルになるための素養を身につけます。専門高校とはいえ、職業やビジネスの学習だけに専念しているわけではありません。教育課程の3分の2を占める普通教科・科目はもとより、人としての生き方、あり方という「 誠の道 」を模索するキャリア教育の推進にも力を入れています。

 校内外でのすべての体験が “ 意味ある学びの場 ” の機会です。人生はチャレンジの連続です。大切なのは自らの生き方を探究し続け自分の強みと弱みを知り、ほんとうの知恵とは何かに気づくことです。自分の道は自らの手で切り啓くこと。そのチャンスがたくさんある啓北商業高校です。この学校でチャレンジしたいという生徒を全力で応援します!  

 

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる