日程:平成27年6月16日()~19日()

 場所:札幌厚別競技場

総 合    

   女子フィールド総合 第3位

   男子フィールド総合 第4位  3位と1点差  

個 人

 優 勝 男子円盤投 乙坂太一(3年 藻岩中出身) 42m75 

 3位 女子走高跳 須田有咲(2 平岡中出身)    1m61 

 4位 女子砲丸投 鯉渕ゆき(3 山鼻中出身) 12m25 

 4位 女子円盤投 鯉渕ゆき(3 山鼻中出身) 36m10 

 5位 男子砲丸投 乙坂太一(3 藻岩中出身)  13m53

           以上 和歌山インターハイ(全国大会)出場決定

 8位 女子100m 宮園彩恵(2 西岡中出身) 1289(2.6)

 8位 女子砲丸投    今村衣津季(3 平岡中出身) 12m82

≪決勝進出者≫

 女 子

  走幅跳 南出彩果(3 常盤中出身)    18位   4m92(+3.2)

  円盤投 尾田桃香(1 平岡中出身)    9     32m36

  円盤投 今村衣津季(3 平岡中出身)10位 32m27

  やり投 山本彩音(2年 藤野中出身) 12位 35m38

 

1日目

鯉渕さん、12m台をプッシュ(藻岩高校記録)し女子砲丸投で4位に入賞 全国第1号!!

     今村さんも自己新で8位入賞
  

2日目

 須田さん、激戦の女子走高跳の中、1m61を跳び3位入賞  2年連続全国大会出場!!

 

鯉渕さん、女子円盤投でも4位に入賞、2種目で全国大会!!

   今村さん,尾田さんと3人決勝残るもベスト8ならず 

宮園さん、女子100m初の全道大会で決勝進出 8位入賞!!

  インターハイ出場(6位入賞)まで1007秒差

   

初の全道大会出場の、南出さん(女子走幅跳)5m05を跳び、

          山本さん(女子やり投げ)40m93を投げてそろって予選通過し、見事決勝進出

      

     決勝進出者を選手紹介しているところ(左:南出さん・右:山本さん)

男子100mで棚橋君、男子400Rともに予選を通過したものの準決勝で敗れる

3日目

男子円盤投で乙坂君 全道チャンピオンに  全国大会3人目決定!!

   

初の全道大会出場の伊藤さんも、800mを自己新で予選通過2'23"50)し、準決勝で惜しくも決勝逃す

4日目

本校の短距離のエースとして最後まで部員を牽引してきた棚橋君       
     200m準決勝で競技を終える
   

坂君、中学時代9位に終わった鬱憤を 高校で見事晴らす5位入賞 2種目で全国大会に!!

     
 ”投てきの藻岩”の最後を飾る、乙坂君の砲丸投げ
閉会式~表彰式

女子フィールド総合第3位

      
   賞状を受け取る部長の今村さん                                   閉会式
左2人目には投てき三冠に輝いた北口さん(旭川東)
 
フィールド種目に出場した女子のメンバー 全員が決勝進出を果たしました!!
                                                                                                    
左から山本さん(やり投)・今村さん(砲丸投・円盤投)      閉会式後に,3年間指導してきた顧問の金子先生と全道参加者,応援に駆けつけた2,3年生全員で
・鯉渕さん(砲丸投・円盤投)・南出さん(走幅跳)
・須田さん(走高跳)・尾田さん(砲丸投・円盤投)
 
          応援ありがとうございました