8月2日~4日に宮城県で行われた理科研究の全国大会(みやぎ総文2017)に

フィールドサイエンス部が参加してきました。

テーマは「4000 万年前の夕張の河畔植生の復元~幾春別層から産出する植物化石による古植生解析~」です。

そのときの発表内容が河合塾の高校生応援サイト「みらいぶ」に掲載されています。

 以下が掲載されているリンクです↓

https://www.milive.jp/live/2017sobun/g215/