・研究発表 地学部門 「4000万年前の夕張の河畔植生の復元 ~幾春別層から産出する植物化石による古植生解析~」         → 総合賞(最高賞)受賞(4年連続)・全国大会進出 ・ポスター発表(地学) 「化学合成貝化石群集の堆積環境の謎に迫る ~後期中新世の砥山層と望来層の貝化石群集の比較~」         → ポスター賞(最高賞に次ぐ賞)受賞  皆様の応援のおかげで,研究発表では4年連続となる最高賞を受賞し,ポスター部門では最高賞に次ぐ賞であるポスター賞を受賞することができました。また,研究発表では1年ぶりとなる全国大会の推薦枠を獲得することができました。今年度は事前準備から質疑応答まで苦戦続きでしたが,最後には部員の心が一つとなって努力した結果が現れました。3年生はこれで引退となりますが,来年夏の全国大会に向けて1・2年生でさらに研鑽を続けていきます。応援ありがとうございました。今後とも応援,よろしくお願いします。