年次通信のタイトル「糸」

糸偏の漢字というと、「絆(きずな)」「続(つづく)」「組(くみ)」「縁(えん)」「結(むすぶ)」などがおもい浮かんできます。

これらには、人と人をつないでいく・つづけていく、という意味が共通に込められている気がします。

49期の皆さんが、この「つながり」をひとつのキーワードとし、ひとりひとりの未来への架け橋となるような充実した高校生活となることをねがい、年次通信のタイトルを「糸」としました。

タイトルは各回のテーマに合わせて、「糸」を部首にもつ漢字に変わります。

各回のタイトルに込められたことばの意味(ことばの力)をおもい浮かべながら、読み進めてください。

第0号「糸」(20210408発行)[493KB pdfファイル] 

第1号「紹」(20210409発行)[799KB pdfファイル] 

第2号「繰」(20210413発行)[822KB pdfファイル] 

第3号「練」(20210426発行)[1105KB pdfファイル] 

第4号「締」(20210514発行)[891KB pdfファイル] 

第5号「繋」(20210604発行)[1435KB pdfファイル] 

第6号「綴」(20210903発行) [2490KB pdfファイル]