2016(平成28)年度入試 大学入試センター試験に関するお知らせ

 

2015(平成27)年10月15日

 

【確認はがき】

  

 本日10月15日(木)、大学入試センターより「確認はがき」が届きました(受験上の配慮の申請

 をした者を除く)。以下の訂正・変更につきましては必要書類を準備の上、10月23日(金)までに

 お申し出てください。

  1. 「性別」の誤り→速やかにお申し出ください。大学入試センターに学校から電話をして訂正

    します。

  2.氏名、生年月日の訂正、連絡先の訂正・変更→「住所変更・訂正届」「確認はがき」のコピー

  3.登録教科等及び別冊子試験問題の希望の訂正→「登録教科等訂正届」「確認はがき」のコピー

  4. 検定料と登録教科数に相違がある場合

  詳細は『受験案内』のP.26~ P.29及び P.36を必ずご確認ください。

  なお、「受験票」は12月14日(土)までに、学校宛に送付されます(受験会場はその時わかりま

  す)。

  

【出願書類受領通知】

  

  本日10月5日(月)、大学入試センター事業一課から出願書類受領通知ハガキが届きました。

  受験を予定している生徒全員分の志願票等が、間違いなく大学入試センターに届いたことになりま

 す。

  

【確認はがき】

 

  10月27日(火)までに、大学入試センターから確認はがきが学校宛に送付されます。

  確認はがきにの表示に誤りがある場合、受験教科等をやむを得ず訂正する場合及び検定料と登録教

 科数に相違がある場合は、学校を通じて訂正内容を大学入試センターに届け出ることとなります。

  

【出 願】

 

・ 9月29日(水)に志願生徒分一括して郵送(簡易書留)いたしました。ご協力ありがとうござい

 ました。

・ なお、本校現役生は今後も学校を通して出願することが可能です(10月9日消印有効)。事情が

 変わり、急きょ受験することとなった場合は、速やかに担任にお申し出ください。

  

【検定料及び成績通知手数料の払い込み方法】

  

 1.払い込み場所は「ゆうちょ銀行・郵便局の受付窓口」又は「払込書裏面記載の銀行の受付窓口」

  です。必ず受付窓口で払い込んでください。ATM(現金自動支払機)は絶対に利用しないで

  ください。「払込書」の裏には「ATMもご利用いただけます」と記載されていますが、大学入試

  センター試験では、ATMで払い込んだものは使用できません。

 2.「ゆうちょ銀行・郵便局の受付窓口」又は「払込書裏面記載の銀行の受付窓口」の本・支店以外

  の金融機関(信用金庫・農協など)を利用した場合、払い込み手数料は、志願者本人の負担となり

  ます。

 3. 振込用紙は受験教科数や成績通知希望の有無に応じた金額の払込書(4種類あります)を選び   

  その払込書を使用します。学校としましては成績通知希望を強くお勧めします。

 4.払込書は5つの部分からなっており、それぞれの「志願者」欄には、A~Eの記号が印刷されて

  います。A~Eの※印の欄に志願者本人の住所、氏名等を記入してください。間違って保護者の氏

  名を書かないようにしてください。

 5. 払込み後は、日付印の(金融機関が忘れる場合があります。これがないと、払込みの証明にな

  りません。払込時に必ず確認してくださ

  い)押されたE「検定料受付証明書」を志願票にしっかりと貼り付けてください。

 6. 払込は9月17日(水)までにすませてください。定期試験期間中に、志願者本人が振込むの

  がよいと考えます。志願票の担任提出日は9月18日(木)です。

    「黒ペンで清書し検定料受付証明書を添付したものと、下書き用紙および清書のコピー」を提

  出することになります。コピーは必ず二部(一部は担任用、一部は自分用。確認はがきと照合する

  のに使います)とってください。

  

【受験案内の配布】

 

・9月2日(水)7時間目のLHRにて、受験予定の生徒全員に「受験案内」を配布し、説明会を行

いました

 

【受験上の配慮案内】

 

・ センター試験の受験に際して、病気・負傷や障がい等のために特別な措置を希望する志願者は、

 受験上の配慮を申請することができます。『受験上の配慮案内』 は大学入試センターのHPからダ

 ウンロードでき、申請書や診断書等の様式をそのまま使用することが可能です。
      
大学入試センター Top>センター試験>平成28年度試験情報


・ 申請する期間は、次の3期があります。

1.平成27年8月3日(月)~9月4日(金)消印有効
   センター試験の出願期間前(9月下旬まで)に審査結果を知りたい場合。
2.平成27年9月5日(月)~9月28日(月)消印有効
    以上1.2が出願前申請。審査結果は11月下旬までに送付。
3.平成27年9月29日(火)~10月9日(金)消印有効
      出願時申請。審査結果は11月下旬までに送付。

・ 大学入試センターでは、受験上の配慮に関する事前相談を随時受け付けています。できるだけ早め

 に以下にお問い合わせください。

 

  独立行政法人 大学入試センター事業第1課
     TEL 03-3465-8600(志願者問い合わせ専用)
     9:30~17:00(土・日曜、祝日、12月29日~1月3日は除く)

※ 大学入試センター試験の出願後であっても不慮の事故等(交通事故、負傷、発病等)により受験

   上の配慮を必要とする場合は、申請することができます。   

  

 【センター試験説明協議会】

 

 ・今年度のセンター試験説明協議会(大学入試センター主催)北海道地区高校教員向けは7月24日(金)に実施されました。資料は大学入試センター>高校関係者の方>平成28年度説明協議会

 にUPされています。保護者の方にも有益です。

 ・2016(平成28)年度の『受験案内』及び『受験上の配慮案内』(ともに閲覧用)が既に大学入

 試センターのHPにUPされています。大学入試センター>センター試験>平成28年度

  実物は9月2日(水)、学校で生徒全員に配布します。

 

 

 

 


 

2015(平成27)年度入試 大学入試センター試験に関するお知らせ

 

2014(平成26)年12月11日版

 

【受験上の注意について】

  

・10日に送られてきた『受験上の注意』 (大学入試センターのHPにもUPされています。生徒には11日配布)をもとに、12月17日のLHRで生徒に説明をします。『受験上の注意』は保護者の方も必ずご一読ください。

  

【受験票の配布】

  

・12月11日(木)、生徒に「受験票・写真票・成績請求票・成績通知変更届」を渡し、内容に間違いがないか確認しました。受験票と写真票にはそれぞれ4㎝×3㎝の写真を貼付する必要があります。写真票の方はセンター試験当日試験時間内に回収されます。